FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御礼

5月28日の稽古で昇級、昇段審査発表が行われました。

前回の合宿で受験した中で、入谷が4級、こうやが2級、そして私は初段、合格しました。

入谷はまだ入会1年ですが、稽古をたぶん知ってる中で2回しか休んでないし、こうやも勝川南道場時代から入れてほとんど休みはありません。
もちろん、私も空手の時間を作るため仕事を3時にあげさせてもらうという強行な要求をして稽古は休みませんでした。
38度以上だろうが、入院直前だろうが、稽古を休んではだめだという強迫観念をもって空手に向き合ってきました。

入会当初は社会人がたしなむただのお稽古事、、、という感覚でおりましたので、3年くらいは、仕事の都合を理由にしたり、体調を理由にしたり、プライベートの時間を理由にしたりして休むことも多々ありました。

しかし、3年が過ぎてくるといろいろ感じることが本当に増えてきて、まずは稽古に出ることが最低条件だと思い、休まない!ということを決めました。

自分の体づくりに関してもそうですが、それだけではなくて子供たちとの信頼関係を築くためには絶対休んじゃダメだと思ったんです。

子供達に対しては道場の持つ、厳しさ、伝統そういったものを伝えてあげたいと思いが空手の稽古を休まず続けてこれたと理由だと強く感じます。

だからこうして7年という月日をかけて黒帯という一つの段階を乗り越えられたことは本当に子供たちには感謝でいっぱいです。

もちろんそれを支えてくださった館長はじめ代表、持原指導員、吉田さんには言葉では足りない感謝があります。
さらにはあいち交流会のみなさまたち繋がりがあってこそだと思います。

本当にありがとうございました。今後光春館の名前に恥じないようますます精進したいと思います。

石山 弓恵






スポンサーサイト
プロフィール

チームTORA

Author:チームTORA
空手という武道を通して子供たちの健全な育成をめざします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。